北海道といえばコレ!オススメの見どころ3選

小樽運河と石造りの倉庫

小樽運河は海岸線を埋め立ててつくられた国内でも大変珍しい運河であり、大正12年に完成し北海道開拓を支えました。昭和61年には運河としての役目が終わり、運河の一部を埋め立てて散策路が整備されたことにより観光地化しました。運河沿いには明治から昭和時代にかけて建てられた石造りの倉庫が立ち並んでおり、ノスタルジックな雰囲気を醸し出しています。さらに、日暮れ時のガス灯や倉庫がライトアップされた様子、また冬になり倉庫の屋根や散策路に雪が積もった様子は、より一層味わい深さが増しています。

岩藻山から見る札幌の夜景

岩藻山はロープウェイとミニケーブルカーを使って、標高531mの山頂展望台まで行くことができます。展望台からは「日本新三大夜景都市」に長崎・神戸と並んで選ばれた札幌の夜景を一望することができます。山頂にある施設内にはガラス張りのレストランがあり、夜景を楽しみながらの食事は忘れられない思い出になること間違いなしです。また岩藻山は恋人の聖地であり、「幸せの鐘」や「愛の南京錠」も有名なので、ぜひカップルで行ってみてはいかがでしょうか。

五稜郭タワーから見る五稜郭や雄大な自然

五稜郭タワーは高さ107mの展望台であり、函館の代表的な観光スポットです。展望台からは星形をした特別史跡五稜郭を一望することができます。春になると、花見の名所でもある五稜郭は約1,600本の桜に包まれピンク色に染まり、五稜郭タワーから見下ろすその景色はまさに絶景です。また五稜郭以外にも、函館山や津軽海峡、横津連峰などの雄大な自然を望むことができます。

北海道の旅行をするならインターネットで検索することが出来ます。ホテルや飛行機をまとめて予約できるサイトもあります。